新年あけましておめでとう

新年あけましておめでとう、といいたいところですが、実は喪中。こういうときはおめでとうも言わないのが本当なのだろうか。それに私の周りはチベット暦で動いているので、まだ本当はお正月ではない。

とりあえず、元旦は龍蔵院の行事があるし初護摩なのでやはりおめでとうなのだろう。

ところで昨日はじめて知ったのだが、チベット暦で動いているところではいわゆるお正月はしないらしい。でも商売をやったりする人や行政関係の人は、「クリスマス休暇」をするそうである。キリスト教徒でもないのに「クリスマス休暇」ってのはどうなんだろう。

新年になって元旦に誓うことといったら、今年はこういうことをしようと決意するのが常であるのに、今年は特にこういうことをしようという別段とりたてて面白いことは何も考えていない。

もしかして、ブログをオープンして一年になるのかな。何度もハックされて困っていたので、アップデート版をいま探しにいったところ、「サポート終了」の文字が‥‥。

やはり普通にMTとかにしておけばよかったと思えどあとの祭り。
とりあえず今年の最初の個人的な仕事はブログ用のシステムの入れ替えぐらいからはじまるのだろう。

2007-01-01