MacOS X Leopardでチベット語

もう何年も前からやってきたプロジェクトである、大谷大学真宗総合研究所のTibetan Language Kitが漸くアップル社のMacOS X Leopardに搭載されましたので、お知らせします。

MacOS X Leopardでは福田洋一先生の作ったKailasaフォントと私の作ったKokonorフォントをサンフランシスコ在住のスティーブ・ハートウェル氏と一緒にバージョンアップしたものが、システムフォントとして搭載されています。メニューバーのSpotlightでshojiroと検索すると私たちが作ったフォントが表示されます。(びっくりしました)

チベット語フォントの開発ストーリーなどそのうち書きますが、
とりあえずMacの人はLeopard にバージョンアップしましょう。

Windowsの人は、Macを買えばWindowsもインストールできますので、
とりあえずMacを買うか、Windows Vistaにバージョンアップしましょう。

そういえば小野田俊蔵先生が、iPodでも使えますか?って聞かれましたが、
まだiPodでは使えません。そのうちできます。